2016-12-28

ボルドーの葡萄畑 その2


15㎝角タイルを1.5枚使って制作している

ボルドーの風景画です。


blog236b.jpeg

なんとなく絵付け終了した状態で

工房に焼成をお願いしました。









こちらは一回目の焼成が終わったところ。


blog236c.jpeg





全体的に白々としています。

ライトでテカッっちゃってるのも一因ですが。。。





これからさらにオイル描きと

クエルダセカ釉薬を加えて焼成。






、、、、という作業を2回繰り返し、

3回目の焼成を終えた状態がこちらです。







blog236e.jpg




よっしゃ!   ヽ(≧∀≦)ノ 




これで出来上がりです。



サイコーに天気が良くて

ずっとずっと向こうの方まで

青空が続いているみたいで、、

ゴキゲンな一日を過ごした、5月の旅行の記憶が

甦ってきます。








、、、いつの日か、

この景色を眺めながら シャトーマルゴーで

試飲見学できたら  いいな~ (´∀`*;)ゞ







という夢を描きつつ、

今日も1000円ワインで晩酌しよう 














さてさて、時間が過ぎ去るのはなんと早いことでしょう。


今年最後のブログとなりました。




今年一年、このブログをお読みいただき、
また温かいコメントを寄せていただき、
本当にありがとうございました。



いろいろと忙しい一年で
タイル制作のほうはなかなか進みませんでした。

ブログ更新頻度もますます減ってきておりますが
焦って作ったとしても おそらく あまり違いはなさそうです。
という訳で
来年もまた こんな感じの超ノンビリで
制作を続けていこうと思っています。



ただでさえ慌ただしい年末年始のこの時期、
暖かかったり寒かったり、と気温の変動も激しく、
インフルエンザも流行しているようです。

どうぞ皆様、体調を崩したりしないよう
くれぐれも ご自愛のほどを。

新しい年をお元気でお迎えくださいませ。



それでは、また。


どうぞ、良いお年を。 











スポンサーサイト

theme : ハンドメイドの作品たち
genre : 趣味・実用

2013-05-28

デルフトタイル 10枚目 その2

デルフトの飾り皿、10枚目を描いています。

これが見本です。

blog168a.jpeg









blog168b.jpeg

薄い色から濃い色へと描いていきます。

blog168d.jpeg


これで絵付け終了。








焼成が終わりました。


blog168e.jpeg


blog168f.jpeg




水彩技法は焼成後の修正が難しいので
一発できちんとした仕上がりになるよう
絵付けに神経を使います。


その分、焼きあがったときにヘンな失敗があると
本当にガックリするし、
逆に、思ったとうりに出来上がっていると
めっちゃ嬉しいです。


焼成は常に工房でお願いしているので
作品を取りに行く日は
朝からワクワクドキドキ、
この高揚感はなかなか他では味わえません。



ふふふ、さて
次はデルフト11枚目になります。。。。





theme : ハンドメイドの作品たち
genre : 趣味・実用

2012-05-28

バッサーハウス(夏) その3

下絵は、どうにかこうにか最終段階にきています。



あと、もうちょっとだぁ~ 



blog139g1.jpeg


ヴァッサーハウスを作ったのは
フリードリヒ・シュトーヴァッサー(1928-2000)という
オーストリアの画家・建築家です。
一般的にはフリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサーという
名前で呼ばれました。
日本文化に感銘を受け、北斎や広重など浮世絵にも影響を受けた彼は
たびたび改名したそうで、
フンデルトヴァッサーとは彼が日本で使った雅号である「百水」を
ドイツ語訳したものです。





blog139g2.jpeg


もとの写真には車が数台写っていますが
これは全部無視しました。大変だし。 
馬車はきちんと描きこみます。
この風景にぴったり溶け込んでますからね。


石畳の歩道はもうこれ以上描く気が失せてしまい、
粒子入りの釉薬で誤魔化すことに。。。 



オイル部分の描き忘れがないか全体のチェックをしたら
クエルダセカの彩色に入ります。





  嬉しいお知らせで~す!(5月31日追記)

6月3日(日) 昼 12:45〜(日テレ系列)
「世界まる見え!DX 特別版」の「日本で体験できるスペイン特集」で
スペインタイルアート工房が紹介されるそうです
 

必見ですね~!内容は全然知らないのですが
三越でイベント終了したと思ったら、今度はTVに登場です!!
嬉しいですね~~





theme : 私のハンドメイド報告
genre : 趣味・実用

2009-11-12

タイル装飾展


タイルアート工房さん主催の「タイルアートの装飾展」に友人と行ってきました。

彼女はタイル展を見るのは初めてで、どんな内容なのか見るまでは全く想像もつかなかったと言っていましたが、展示された作品の技法の種類の豊富さ、各作品のクオリティの高さに驚いていました。

Mちゃん、仕事帰りに寄ってくれてありがとう!

お礼に先日工房で作ったタイルマグネットをプレゼント。5cmx3cmのチビマグネットです。

blog24.jpeg




タイル展は2年に一度ですが、普段工房で顔を合わせることもない生徒さん達の作品を間近に見られるので 本当に楽しく、参考になります。







theme : こんなの作りました♪
genre : 趣味・実用

2009-08-21

はじめまして!

昨年末から自分のタイル作品を紹介・販売するHPを始めています。
Gen's Tile Art Shop

このブログでは、いくつかの作品に関するコメントや、新作の説明、その他タイルデザインのアイディア等々について書いていく予定です。

ご意見、ご感想などありましたらお気軽にコメントくださいませ。

よろしくお願いします。
プロフィール

ゲンちゃん

Author:ゲンちゃん
2002年、スペインタイルアート工房の通年コース受講開始。
スローペースでなんとか卒業し、以後、
気のむくままに制作を続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム