2011-04-25

タイルの塔~トルコ(コンヤ) 一回目焼成

焼成が終わりました。




blog121f.jpeg






青空のムラを修正するのはもちろん
一番大切なモスクのタイル表面を
どうにかしないと、、、。
クエルダセカの釉薬をのせるだけでなく
グリーン系顔料をオイルで溶いて
さらに上塗りしました。





blog121g.jpeg



写真だと 円柱になっているタイルが
太陽光を反射して輝いて見えるので
その部分はクエルダセカのブランコ(白)を
筆でのせました。


フラッシュが光ったので
手前の建物がすこし白っぽく見えますね。

あら、こんな感じの処理をしてもいいかな。
まぁ、いいか。
とりあえず、これで2回目の焼成をします。





G・W中は、ブログの更新をお休み致します。
また、コメントへの返信もお休みさせていただきます。
5月9日頃に再開予定です。
よろしくお願い致します。








スポンサーサイト

theme : 私のハンドメイド報告
genre : 趣味・実用

2011-04-20

タイルの塔~トルコ(コンヤ) クエルダ・セカの彩色終了

クエルダ・セカの釉薬をすべてのせました。



blog121e.jpeg



レンガ部分は 写真を見ると
薄いグレー、黄みがかったベージュ、白っぽいベージュ、
グレーベージュ、ブラウン、、、と
かなり色数が多いので
こりゃ、いちいち釉薬を作ってたら大変だ、と思いまして
反則技?を考案しました。


まず容器に基本的なベージュを作って
適当に彩色していきます。
次に同じ容器に白、黄色、黒etc、、を
加えていき、少しずつ色を変えながら
どんどん彩色していきます。


一応 頭の中で色の配合を計算しつつ(いや、出来ていないかも)
彩色したのですが
焼成しないと、これも結果はわかりません。


空の部分は 焼成後、きれいな青になる予定、、、です。
モスク壁面のグリーンがどのような色合いになるのかなぁ。



これで焼成です。




theme : 私のハンドメイド報告
genre : 趣味・実用

2011-04-15

タイルの塔~トルコ(コンヤ)  クエルダ・セカの彩色

トルコのコンヤという都市にある
メブラーナ博物館。

3年前に旅行したときに
グリーンのタイルがとても美しい塔を写真に撮り、
その写真をもとにタイル作品を作っています。
    (Akemiさん、情報ありがとうございました



下部は多面体、その上は円柱が寄り固まったような形状です。
少しずつ日の当たり具合が違うため
グリーンの色味が微妙に違って見えます。



blog121c.jpeg




こんなに微妙な色の違いが表現できるのかしら~?

このためにグリーン系の色見本を作り、それを参考にしながら
釉薬を落としていきますが、、、、
その色見本も 分量の割合が
テキトーというか あやふやというか
自分で作ったくせに
なんだか信用できないような出来で 
焼成しないと どういう風になるのか皆目見当がつきません。





blog121d.jpeg



空は濃い目の青一色。

葉っぱはくすんだグリーンを何種類か使っています。
、、が、これも焼成しないとなんだか違いがわかりませんね。


次回、手前レンガの建物を彩色します。









theme : 私のハンドメイド報告
genre : 趣味・実用

2011-04-10

個展が終了しました

今日、無事に個展が終了いたしました。



タイルアートを習い始めて8年が経ち
作品もたまったことだし、
個展でも開こうかな~と思い立ったのが去年の春先でした。


個展、と言っても 何をどうすればよいのか訳がわからず
ネットで個展ガイドを見たり、いろいろ考えをまとめつつ
場所探しをしていて アートガーデンかわさきを
見つけたのが今年の一月でした。

会場の雰囲気、交通の便利さに加えて
施設管理担当の方の
「個展っていったって、アナタが
楽しんじゃえばいいんですよ!」の一言で
緊張しきっていた肩の力がふっと抜けて
気負わず楽しんでやろう!
お客様にも楽しんでいただこう!という
気持ちになれたのが すべての始まりでした。

3月の大地震に続く
交通機関の乱れや、計画停電などで
本当に開けるのか 少し不安があったのも
事実ですが、どうにかこうにか開催にこぎつけたのも
家族や友人の応援あっての事でした。



今回、いろいろな方に作品を見ていただき、
様々なご意見を頂戴できて
本当に参考になりました。


作品のレイアウトやお客様への応対、
車椅子でいらっしゃるお客様に対して
作品の展示の高さが適当であったか、などなど
反省点は山ほどもあり、
また、こういう機会がもてたら
今回の反省点を改善したいな~、などと
はやくも次の開催について(時期はまったくもって未定ですが)
思いをめぐらせております。



5日間という短い会期でしたが
ご来場いただいた皆様に
深く深く御礼申し上げます。

なかには20年ぶりに会えた友人もいましたし、
会期中に 3度も会場にお越しいただいたお客様も
いらっしゃいました。



また、末筆になりましたが
川崎市文化財団の N様、S様、総務課の M様、
今回の個展に関して多大なるお力添えをいただき、
誠にありがとうございました。

特に N様、いろいろとご迷惑をお掛けしたと思いますが
最後まで忍耐強く、懇切丁寧にアドバイスをしていただき
心より御礼申し上げます。
 






次回より、また制作関連ブログを
再開いたします。


引き続き、よろしくお付き合いくださいませ。










theme : ハンドメイドイベント
genre : 趣味・実用

2011-04-07

Gen's Tile Art 展

6日から個展をしています。



計画停電はどうやら起きないようで

ひとまず安心しつつお客様をお迎えしています。



アートガーデンかわさきが入っている

リバークビルには素敵な吹き抜けのエントランスがあり、

そこに縦1mx横2m(!)という 

非常に大きな横断幕(広告ポスター)を展示しています。




blog124a.jpeg





パワーポイントで作った図案を拡大印刷して作ったものです。



大判印刷はかなり値段が高いため

ネットで格安印刷業者さんを探していて

瞬速プリントサービスさんという業者さんを見つけました。

栃木県に会社があります。


東日本大震災で影響があったかどうか

わからないままに先月23日に印刷の注文を出しました。


地震の影響で大変かと思いますがよろしくお願い致します、

というこちらの注文に

大丈夫です、問題はありませんよ、 と迅速で 且つ 非常に丁寧な

対応をしていただきました。

印刷の仕上がりについては写真をご覧いただければ

おわかりかと思います。




栃木県での被害状況がどの程度のものか

まったく分かりませんが 都心よりも

揺れが大きかったであろう事は容易に想像できます。



そんなに大変な状況であっても

なんと注文(PCでのデータ入稿)から わずか2日で

美しく仕上がった完成品が手元に届きました。




日本って 日本人って スゴイ国だな、なんて

あらためて感じ入ってしまいました。

瞬速プリントサービスの齋藤さま、

この場をお借りして 改めて御礼申し上げます。







さて、会場となっている第二展示室ですが、

わりと広い場所です。






初日の前日、4月5日の設営風景です。


blog124b.jpeg






なんやかんやと奮闘しつつ

出来上がった会場風景は こちらです。



blog124d.jpeg






初めての個展で 至らない事だらけかと思いますが、

来場していただいた方たちに

ゆっくりと落ち着いたひと時を過ごしていただけたら

嬉しいなぁ~、と思っています。








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      Gen's Tile Art展のお知らせ      
    
      会期 : 4月6日(水)~ 4月10日(日)

          午前10時30分~午後5時まで
           (最終日は午後3時まで)


      会場 : アートガーデンかわさき      
          JR川崎駅より徒歩2~3分です


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※








theme : ♪イベント♪
genre : 趣味・実用

2011-04-05

Gen's Tile Art展 ~計画停電について


個展開催場所であるリバークビルでは
会期中の4月6日から10日まで
停電の予定はありません。

(4月5日情報更新)



尚、20分程度のランチタイムをとる間、
展示室を締めさせていただく事があります。

あらかじめご了承いただきたく、よろしくお願い致します。






※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      Gen's Tile Art展のお知らせ      
    
      会期 : 4月6日(水)~ 4月10日(日)

          午前10時30分~午後5時まで
           (最終日は午後3時まで)


      会場 : アートガーデンかわさき      
          JR川崎駅より徒歩2~3分です


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※






theme : ♪イベント♪
genre : 趣味・実用

2011-04-02

トルコのモスク(部分)  ~下絵

3年前、トルコ周遊ツアーに参加しました。


初めてのイスラム圏で、しかもラマダン(断食月)中でした。
でも旅行者はレストランで普通にランチも取れましたし、
飲酒もまったく問題ありませんでした。

田舎では 日中ややダルそうにしている方たちを
見かけることもありましたが、
トルコは比較的、戒律が穏やかで
Tシャツ、ジーンズ姿で元気よく働く女性もよく見かけました。


いろんな都市を廻ったので、
どこで撮った写真か思い出せないのですが、
グリーンのタイルがとても美しいモスクの写真を
タイルにすることにしました。




blog121a.jpeg




すぐにお分かりになるかも知れませんが
これはモスクの正面ではありません。
(正面はもっとずっと華やかで美しいんです)


モスクの敷地内を歩いていて
ふと見上げた部分のグリーンのタイルと
青い空の対比が美しくて写真を撮りました。



、、あぁ~、一体どこのモスクだったんだろう。
コンヤだった、、、ような気もしますが。
いや、違うかな。




blog121b.jpeg




左側にある葉はグリーンの釉薬を落とすので
グリーンの顔料で線を描きます。
黒で描くと色調が強すぎてしまうので。


これで下絵が完了です。









さて、来週から個展が始まります。


店番?をしなきゃいけないので
なんとな~く忙しくなりそうな雰囲気です。
・・・という訳で、制作関連のブログは
しばらくお休みいたします。


会場となる川崎駅周辺の計画停電について
状況が分かり次第、このブログで
お知らせいたします。






※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      Gen's Tile Art展のお知らせ

      
    会期 : 4月6日(水)~ 4月10日(日)

          午前10時30分~午後5時まで
           (最終日は午後3時まで)


    会場 : アートガーデンかわさき      
          JR川崎駅より徒歩2~3分です


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※






theme : 私のハンドメイド報告
genre : 趣味・実用

プロフィール

ゲンちゃん

Author:ゲンちゃん
2002年、スペインタイルアート工房の通年コース受講開始。
スローペースでなんとか卒業し、以後、
気のむくままに制作を続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム