2013-04-27

デルフトタイル 9枚目  その2

デルフトタイルの9枚目、
見本はこちらです。


blog164.jpeg










blog164h.jpeg

絵付けが終了した状態です。









で、焼成後はこちら。


blog164i.jpeg


blog164j.jpeg



見本には無い太陽と太陽光の反射を付け加えたりして
自己流で描いちゃいましたが、、、

太陽の部分が 
ヤル気のないコドモがテキトーに描きました、
って感じ。。。。




ふふふ、、、水彩技法、ますます楽しくなってきています。








スポンサーサイト

theme : ハンドメイドの作品たち
genre : 趣味・実用

2013-04-22

風景画のプレート その1


飾り皿に描くデザインを探すために
工房でデルフトの本をぼ~っと眺める時間が多くなりました。




で、前からずっと気になっていた風景がこちらです。

blog166a.jpeg

これはタイル画ではなく、ペンか何かで描かれた風景画です。
(オランダ語で説明が書いてあるんでよく分かりません




で、この景色をブルーの単色で絵付けしたプレート(飾り皿)が
隣のページに載っていました。

blog166.jpeg




いいよなぁ、ワタシも描いてみたいな、、、
でも横長の風景だから円形の皿じゃ収まりきれない、、、、。


そうしたら市販のビスクで大ぶりの楕円形プレートが手に入ることが分かり、
それに絵付けしてみよう、と思いたちました。





原画はモノクロで、すでにブルー1色の皿が存在している、、、

じゃ、自分はカラー版を作ろう! 




アムステルダムに行ったときに撮ってきた写真を引っ張り出してきて
建物の色など参考にしながら
モノクロ写真のコピーに色鉛筆で彩色して見本を作成。





トレペで下絵を写してからオイルでガンガン描き進めます。




わりと細かい風景画なので水彩ではなく
クエルダセカ技法にしました。

blog166b.jpeg



blog166c.jpeg


横32cm、縦24cmの楕円形プレートです。




だいたいこれで絵付けが終了、細かい点をチェックして
これで焼成します。





theme : 私のハンドメイド報告
genre : 趣味・実用

2013-04-17

デルフトタイル   9枚目

毎度おなじみ流浪の番組、、、じゃなかった

毎度おなじみ、デルフトタイルの9枚目です。






見本はこちら。


blog164.jpeg





使用している飾り皿の径は18cmです。


blog164a.jpeg









blog164b.jpeg



黄色い「シミ」みたいのは
原画を無視して描きこんだ冬の弱い太陽。



えへへ

、、、自分(勝手)流がひさびさに顔を出してしまった、、





ま、それもいいか。



枠線を2本引いたら出来上がり。

その後、焼成します。





theme : 私のハンドメイド報告
genre : 趣味・実用

2013-04-12

デルフトタイル 14cmの飾り皿  その2

デルフトの風景画を14cm径の飾り皿に
クエルダセカで絵付けしています。





見本はこちらです。

blog160.jpeg





blog160b.jpeg



blog160c.jpeg

絵付け終了。









焼成後がこちら。


blog160i.jpeg


blog160j.jpeg



クエルダセカ技法特有の凹凸感があり、
水彩とは 雰囲気の違う作品になりました。


ちょいと面白いやり方なので
そのうちにまた作ってみるつもりです。









theme : ハンドメイドの作品たち
genre : 趣味・実用

2013-04-07

デルフトタイル 8枚目 その2

デルフトタイル 8枚目です。

18cm径の飾り皿に絵付けしています。




見本はこれ。

blog159aa.jpeg










blog159c.jpeg

薄~く水彩風に仕上げるつもりでしたが、
左端の木々は色味が濃く、枠線もキッチリ描きこんでしまいました。



だめだ、こりゃ。
ほかの色が薄すぎてバランスが取れてない。。。。








慌てて、他の部分も濃く塗り直し、、、、、



blog159d.jpeg



これで絵付け終了。






焼成後はこちら。

blog159f.jpeg


blog159g.jpeg


いつものブルー濃淡のデルフトとは印象が180度違って
色彩豊かな風景画です。




細かく見ると、、、

窓枠の線が大きく歪んでいる。。。。

ほぇぇ~

直線をスッと描くのって大変です。




ふぅ、次回からまた気を付けて、
細かい部分も手を抜かずにガンバローっと!!








theme : ハンドメイドの作品たち
genre : 趣味・実用

2013-04-03

デルフトタイル 14cm径の飾り皿

デルフトの風景画、今度は14cm径の飾り皿に
クエルダセカで描いてみることにしました。






見本はこちらです。

blog160.jpeg

凍った運河の上でアイスホッケー?

きちんとスケート靴履いて、スティックも各自、持っていますね。







クエルダセカ技法なので釉薬をかけず
ビスクに直にオイルで下絵を描いていきます。


blog160a.jpeg

下絵が終わりました。








クエルダセカで彩色していきます。。。。


blog160b.jpeg


使う色は
白、薄い水色、水色、薄い青色、青色、濃い青色、、、、、と
ず~~っとブルー系です。


筆を洗う回数がいつもより少ない、、、


ラクじゃん。




blog160c.jpeg

クエルダセカ作業、終了!!



これで焼成します。






theme : 私のハンドメイド報告
genre : 趣味・実用

プロフィール

ゲンちゃん

Author:ゲンちゃん
2002年、スペインタイルアート工房の通年コース受講開始。
スローペースでなんとか卒業し、以後、
気のむくままに制作を続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム