2015-01-26

飾り皿の風景画 スペイン・ミハス  その4

スペインのミハスで撮ってきた写真をもとに
18cm飾り皿に水彩技法で絵付けしています。


blog202d.jpeg

絵付け終了時の写真です。









焼成後は こうなりました。


blog202f.jpeg








blog202g.jpeg






土産物屋の左側に「MijAs」のプレートがあるので
書きいれました。 

かろうじてここがミハスなんだ、と分かります、、、かね?

blog202h.jpeg




まぁ、わからなくてもいいか。

ほとんど人がいない瞬間をわざわざ狙って撮った
観光地とは全然思えない、長閑すぎるミハスの街の風景でした。





スポンサーサイト

theme : ハンドメイドの作品たち
genre : 趣味・実用

2015-01-21

オランダ風景画タイル その1

タイル2枚を使用したマヨルカ水彩技法のタイルを
描いていきます。
オランダデルフトの本から拾った風景画です。



カーボン紙に写し取ったら大体の輪郭線に沿って穴をあけ、
釉薬を掛けたタイルに転写した後、
一番薄いブルーから絵付けを始めます。


blog213a.jpeg


薄いブルーは
この風景画の場合、空と運河の水面に塗っています。
色の濃度が二枚とも同じになるようにします。





blog213b.jpeg

こちらは左半分のタイルです。

薄いブルーの彩色が終わってからは
(いつもの癖で)左側から細かい部分まで描きながら
徐々に右側に移動していきます。







theme : 私のハンドメイド報告
genre : 趣味・実用

2015-01-15

飾り皿の風景画 スペイン・ミハス  その3

スペイン旅行中に撮った写真をもとにして
飾り皿に風景画を描いています。


ロバタクシーが観光の目玉という
ミハスの街角です。



blog202b.jpeg



土産物屋の外壁に
Mijasという小さな看板を見つけました。

Mの文字がロバの形になっているという
ちょいと気の利いた看板です。



ロバの形はムリだけど文字だけは
なんとか描き加えました。



blog202d.jpeg



blog202e.jpeg


これで絵付け終了、焼成します。






theme : ハンドメイドの作品たち
genre : 趣味・実用

2015-01-10

セビリアのスペイン広場  その2

新年を迎えてから早くも10日。

今年の首都圏は元旦からいきなり雪が降って
極寒の年明けになりましたね。

昔と違って、元旦から営業している店が多いので
お正月気分はだいたい2~3日ですっかり過ぎ去ってしまいます。。。

ほんの2週間くらい前にはクリスマスだったなんて
なんだかウソのようです。





さて、今年も今までと同じく
地道に絵付けを続けてまいります。。。。。






昨年より、ほぼA4サイズのクエルダセカ風景画を制作中です。




blog206c.jpeg



blog206e.jpeg



セビリアのスペイン広場です。

8月の早朝でした。
酷暑のアンダルシアですが、太陽が昇りたての頃は
湿度が低いせいか過ごしやすいです。

画面左側が東で、朝日が広場に長く影を作っています。



暖房が苦手で
うすら寒い部屋で描いているせいか
なかなか 「セビリアの酷暑」を
表現できない気がしています。。。。




theme : 私のハンドメイド報告
genre : 趣味・実用

プロフィール

ゲンちゃん

Author:ゲンちゃん
2002年、スペインタイルアート工房の通年コース受講開始。
スローペースでなんとか卒業し、以後、
気のむくままに制作を続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム