2015-03-28

デルフト23枚目 その3

キンデルダイクで撮ってきた写真を基に
風車の風景画を描いています。

これは絵付けの最終段階。

blog212e.jpeg







工房で焼成をお願いしまして、、、、、




焼成後はこちらです。

blog212g.jpeg


blog212h.jpeg



実際に見たキンデルダイクの風車は
グレー色で、運河は深い緑色でした。

まんま絵付けしてしまうと、かなり暗い絵になるので
ここは明るい色調で風車を脚色しています。



当日の空模様は、雲の動きがとても早くて
到着時は晴れていたのに

さえぎるものが何にもない運河沿いの土手を歩いて
風車博物館にたどり着くころには横なぐりの強い雨が降り

出発する頃には再び太陽が顔を出して
まぶしいほどの光に満ち溢れ、、、と
めまぐるしく天候が変わりました。


おかげで
晴れた空をバックにした風車と
雨雲を背景にした風車と
両方の景色が見られて、とてもラッキーでした。






スポンサーサイト

theme : ハンドメイドの作品たち
genre : 趣味・実用

2015-03-25

デルフト 24枚目 その2

14cm径の飾り皿に描く水彩の風景画です。




blog203d.jpeg



もう一段階、濃いブルーをのせて
周囲に2本線を引いて、、、


blog203e.jpeg



blog203f.jpeg

絵付けが終了。












こちらが焼成後の写真です。


blog203g.jpeg




blog203h.jpeg




一基の風車が遠くに見える、
長閑できわめてシンプルな風景画です。

こういう図案は18cm径の皿よりも
小さめの14cm径の皿の方があっているようです。


これで出来上がりです。






theme : ハンドメイドの作品たち
genre : 趣味・実用

2015-03-19

デルフト23枚目 その2

キンデルダイクの風車のある風景を
18cm径の皿に絵付けしています。


blog212b.jpeg




blog212d.jpeg




blog212e.jpeg





あと もう一息。

仕上がったら工房に焼成をお願いします。



theme : 私のハンドメイド報告
genre : 趣味・実用

2015-03-15

デルフト絵皿  24枚目  その1

14cm径の飾り皿に
水彩で風景画を描き始めました。



blog203a.jpeg



blog203b.jpeg



blog203c.jpeg








theme : 私のハンドメイド報告
genre : 趣味・実用

2015-03-10

デルフト23枚目 その1

オランダ・キンデルダイクで撮った写真をもとに
水彩で18cm径飾り皿に絵付けします。


まずは写真をもとに色鉛筆で下絵を描きました。


blog212a.jpeg



ブルー一色ではなく、カラーで描きます。


こんなに真面目に下絵を準備したのは初めてです。







釉薬を掛けてから描き始めます。

blog212b.jpeg





blog212d.jpeg






theme : 私のハンドメイド報告
genre : 趣味・実用

2015-03-04

グラナダ・アルハンブラ宮殿の庭で  その2

絵付けが終了し、、、、


blog207e.jpeg










焼成が終わりました。



blog207f.jpeg




blog207g.jpeg





焼成が終わると
格段に色が鮮やかになり、描いた自分でも
ハッとするほど劇的に印象が変わるのが
焼物の面白さです。


絵付け時点では
曇り空だったグラナダの空が

焼成後は
アンダルシアの熱く、明るい青空に変わったような気がします。






theme : ハンドメイドの作品たち
genre : 趣味・実用

プロフィール

ゲンちゃん

Author:ゲンちゃん
2002年、スペインタイルアート工房の通年コース受講開始。
スローペースでなんとか卒業し、以後、
気のむくままに制作を続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム