2015-12-27

15cm角のデルフト画 Ⅲ その2

15cm角のタイルにカラーで絵付けしているデルフト風景画です。


blog222b.jpeg



blog222c.jpeg


blog222d.jpeg


これで絵付け終了。









焼成後の写真です。


blog222e.jpeg






このヘタレな写真では分かりにくいのですが
フレームは焼成前の写真でも分かる通り
薄いオレンジ色にしてみました。

馬と建物と木々、つまり自分が好きなモノばかりに
力を入れて描いている、、、というのが
焼成すると如実に分かりますね~

これで出来上がりですヾ(o´∀`o)ノ








さて、早いもので、今年も残すところあと4日となりました。

暖冬なんでしょうか?
例年よりも気温が高いせいか、(身を切るような寒さがないと)
もうすぐ新しい一年を迎えるんだ、という実感が湧かないな、、、というのが
正直な気持ちですが、、、、


このブログの年内更新はこれが最後になります。




今年は、友人二人と一緒に春に作品展、夏に販売イベントを行うことが出来て
非常に充実した一年でした。

私生活では、いろいろな案件??が次から次へと浮上してきて
特に今年後半は落ち着いてタイル絵付けをする時間がとれませんでした。

当たり前のことですが、
自分と自分の周りの人たちが健康でいてくれる、という事が前提で
こうした趣味を楽しめるのだ、という事実にあらためて
気づかされた、というのが年末の感想です。


ブログをお読みいただいた皆様方に
この場をお借りして深く御礼申し上げます。





皆様、どうぞお元気で
忙しい年末を乗り切り、そして
お健やかに
良いお年をお迎えくださいませ。


それでは また。








スポンサーサイト

theme : 私のハンドメイド報告
genre : 趣味・実用

2015-12-14

バッサーハウスの冬景色 その1

ウィーンにあるバッサーハウス、
クエルダセカの風景画にはもってこいの図柄?で
これまで3枚描いています。



すべて15cm角タイル6枚組の作品でした。




だんだん家の壁に飾るスペースがなくなってきたので
今回は2枚組の小さな作品を作ることにしました。





blog221a.jpeg



冬景色です。

建物や前の道路に雪が降り積もっていて

しかも夜。

ライトアップされた建物と雪の表現が大変そうです。。。







theme : 私のハンドメイド報告
genre : 趣味・実用

プロフィール

ゲンちゃん

Author:ゲンちゃん
2002年、スペインタイルアート工房の通年コース受講開始。
スローペースでなんとか卒業し、以後、
気のむくままに制作を続けています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム